人の嫁に惚れてしまった年収300万の派遣社員。

年収300万のダメダメ派遣社員なのにも関わらず、最近はすっかりサラリーマン気分が定着しつつあります。

 

そんな僕が昨日、社内の有志が集まるバーベキューに参加してきました。

 

普通だったら絶対に断るようなイベントですが、派遣社員は常に派遣切りと隣り合わせです。

 

社員様(ちなみに係長からのお誘いです)からのお誘いを断ったら最後、、、待っているのは派遣切りだと思い参加させていただきました。

 

ちなにみ参加費は4,000円です、、、うぅ。。。

 

これでムスコへのプレゼントが買えたのに、と思いましたが仕方がありません。

 

休日のバーベキューというだけあって、家族連れで参加してきた人も多かったです。

 

スポンサーリンク

 

その中に、嫁が鬼ギャルの家族がいました。

 

冗談抜きでガチの鬼ギャルでしたね。

 

旦那とは多少話したことがある程度でしたが、バーベキュー中に色々と話すタイミングがあり、お二人の馴れ初めなんかを聞いていました。

 

すると、僕にとある感情が芽生えてしまいました。

 

話せば話すほど、その鬼ギャル妻がいい女なんですよ。

 

旦那は決して稼ぎが良いほうではないと思いますが、メチャクチャ旦那を立てますし、何より旦那の稼ぎ云々を気にするタイプでないところに非常に好感が持てました。

 

「金になびく結婚に幸せはない」的なことを言っていまして、正直惚れてしまいましたね。

 

元嫁とその両親から受けた僕の仕打ちを考えると、こんな女もいるんだなぁと前向きにもなりました。

 

なんといっても、元嫁は従業員数千人の東証一部上場企業しか勤め先として認めてくれませんでしたから。

 

派遣社員なんて、ゴミクズ以下のク○くらいの存在にしか思っていませんでしたしね。

 

 

 

また、その鬼ギャル妻が言うには、ギャルはけっこうしっかりしたタイプが多いらしいです。

 

若い頃に遊びまくっていたことを気にしない男であれば、ギャルはおすすめだとか。

 

その話を聞いたときに、フジ○ンと木下優○菜夫妻が思い浮かびました。

 

確かにアレはアレで羨ましいです。

 

僕もあんな嫁だったらたぶん浮気の一つもしないで仕事に集中できるかもしれません。

 

なので、、、これからもし嫁探しをすることがあれば、ギャルを捕まえるのもアリかもしれないですね。

 

旦那の年収ばっかり気にする女は最低です。

 

やっぱり女はアゲマンじゃなきゃダメですよ。

 

旦那の年収ばっかり気にする女こそゴミクズです。

 

僕という存在が活かされませんからね。

 

 

こうなれば、まるこ特性ハイボールを飲んだり、まるこ特性カレーを食べている場合でもないのですが、それはそれで僕は決心しました。

 

またどうせ口だけだろ、、、と言われてしまいそうなので、これに関しては事後報告とさせていただきます。

 

ガチのマジでハイボール飲みますで。

 

よろシッコ!

“人の嫁に惚れてしまった年収300万の派遣社員。” への4件の返信

    1. 誤スロッターG さん

      ポッチャリおばさんボールはなかなか強烈だと思われます。。

    1. 兄貴 さん

      スミマセン、僕は自己中な人間なのでどうしてもそのような考えになってしまいます。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。