来世について深く語らせていただこうと思う

 

 

このブログでは時折、来世(らいせ)について書かせていただいております。

 

 

来世とは

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今世(今回の人生)を終えた後に、魂が経験する次の人生、あるいは世界のこと。また、動物におけるそれのことを指す場合もある。

神道においては常世(黄泉)のことを指す。仏教では「三世」のひとつ (「前世、現世、来世」のこと。仏教以外においては人生に焦点を当てた「過去生、現在生、未来生」という表現もある)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※フリー百科時点 ウィキペディアより引用

 

たぶん、この世で僕ほどに来世について考えている人はいないのではないでしょうか。

 

ふとした時に、仕事のことよりも出○い系のことよりも、何よりも来世について考えてしまいます。

 

今世(こんせ)があまりに酷すぎるので、来世に期待するしかありませんからね。

 

そして、あまりに考え過ぎた結果、僕はとんでもないことに気付いてしまったのです。

 

気付いた瞬間、少し怖くなってしまいましたが、これはぜひ皆様にも共有させていただきたいと思い、綴らせていただきます。

 

スポンサーリンク

来世(らいせ)に対するこれまでの僕の考え

 

 

僕はこれまで、自分がお星様になったら、来世は違う生物に生まれ変わるものだと思っていました。

 

人間はある意味、自然界で最強の生物です。

 

一度その最強の生物に生まれてしまったら、来世では下等生物に逆戻りするものだと考えていました。

 

下等生物からやり直して、徐々に階級が上がっていき、そしていつの日かまた人間に生まれ変わる、、、それが来世に対する僕の考えでした。

 

 

来世も人間に生まれ変われる可能性が高い、その理由

 

ですが、果たしてその通りになるでしょうか。

 

僕がお星様になって、一時的に滞在する「あの世」次のような選択肢を与えられたらどう考えるでしょうか。

 

—————-

○○:「次も人間に生まれ変わりたいかい?」

僕:「そうですね。来世では絶対にプロ野球選手に、、、」

○○:「植物も悪くないわよ。」

僕:「そうなんですか?」

○○:「そうよ。植物が感じるストレスは人間の何万分の一だし、痛点もないから、痛みを感じることもないわね。何より仕事をしなくていいじゃない。前世が人間だった人に植物は結構人気なのよ。」

僕:「確かに。」

○○:「来世も人間になりたいなんて言うのはよっぽどの物好きだけね。人間は人気がないから、なりたきゃ止めはしないわよ。」

僕:「むむむ、、、」

○○:「ちなみに、どういう環境に生まれるかは選択できないわ。江戸時代かもしれないし、縄文時代かもしれないわ。その点、動物や植物はある意味人間よりほっぽど楽なのよ。どんな環境であれ、本能のままに生きればいいからね。」

僕:「なるほど、、、じゃあ来世は植物に、、、」

—————-

 

この説、かなり現実味を帯びていると思いませんか。

 

そしてたぶん、お猿さんはお猿さんで似たようなやりとりがされているのだと思います。

 

————

○○:「ウキー!(来世は何になりたい?)」

お猿さん:「ウッキー!(来世もサルがいい!サルの中でトップを取ってやる!」

○○:「ウキウキ!(人間なんてどう?)」

お猿さん:「ウキキ、ウキ!(人間はヤダ。ストレス数値がヤバそうだし)」

○○:「ウキャ!(分かってるわね)」

————–

 

○○が言っているように、人間は生物としてあまり人気がないのだと思っています。

 

それを表すかのように、人間の生体数はあらゆる虫や、微生物に比べて圧倒的に少ないですよね。

 

 

 

こういう考えに至った途端、僕はとんでもないことに気付いてしまったと自分が怖くなってしまいました。

 

それと同時に、来世は人間に生まれ変われる可能性がグッと上がったとも思っています。

 

そして当然僕は、来世も人間がいいかなと思っています。

 

人間として、もう一度リベンジしたいんです。

 

だから、あの世で○○から選択を迫られた場合は、迷わず人間になりたいと答えるでしょう。

 

この世は仮想現実?

 

 

来世とは話が脱線しますが、この世は仮想現実という説をご存知でしょうか。

 

諸説ありますが、いわゆるこの世は知らない誰かがコンピュータ?か何かで作り出した世界ということです。

 

僕らがシムシティというゲームで街を作るのと同じようなものですね。

 

なので、今僕らが生きているこの世界以外にも、同時に他の世界が生きているということになろうかと思っています。

 

その知らない誰かが一人は二人ではないでしょうから。

 

そして、僕はこの説を信じています。

 

この世が仮想現実であればですが、お星様になった後の世界も用意されているハズなんです。

 

そして、恐らくですが僕という魂は永遠にループするのではないかと思っています。

 

この世が仮想現実であれば、以前占いの先生がおっしゃっていた、前世の記憶がある人間に関しても説明がつきやすいです。

 

それはコンピュータ的に言うと、いわゆる「バグ」です。

 

本来は前世の記憶を持っていてはいけないのに、バグによって前世からの記憶を引き継いでしまったのです。

 

僕の予想だと、芦田○菜ちゃんなんかはまさにその典型です。

 

女優もこないして、慶應にまで言って、、、ありえません。

 

もう一度言います。

 

芦田○菜ちゃんは仮想現実界のバグなんです。

 

多少の能力の高さは、「設定」で調整が可能でしょうが、そうでないケースもあるということですね。

 

なので僕は、自分とかけ離れた世界にいる人に対して、「あぁ、あの人はバグなんだな」と思うようにしています。

 

バカにされるかもしれませんが、僕の来世に対する考えや、この世の仮想現実説、読んでいただいてかなりしっくり来たか方も多いのではないでしょうか。

 

そこでしっくりこないあなた、、、あなたもある意味「バグ」かもしれません。

 

というのは冗談ですが、来世について何かご自身の考えをお持ちの方がいれば、ぜひ伺ってみたいです。

 

ありがとうございました。

“来世について深く語らせていただこうと思う” への20件の返信

  1. 「来世も直樹は直樹だよ、また同じ直樹だよ」
    まだ32チャイなのに、今世に失望してるなら
    もう一回「直樹」だよ。
    直樹に失望した親、別れた妻子のために
    直樹は今世で今一度生まれ変われ!!!!!!!
    バカ者が(-。-)y-~

    1. 前妻 さん

      >>直樹に失望した親、別れた妻子のために
      直樹は今世で今一度生まれ変われ!!!!!!!
      バカ者が(-。-)y-~

      前妻さんは僕に批判的な人なのかなと思っていましたが、心温まるメッセージありがとうございます。
      僕もまだまだ人を見る目がありませんね。。。

  2. 今世(こんせ)があまりに酷すぎるので、来世に期待するしかありませんからね。←多分違うと思います。
    今世の記憶をもつことは大まずないとしても
    来世は今世の続きでこの一生で学べなかったものは
    また次の一生へと持ち越され
    努力で得たものはそのまま持って生まれることが
    できるのだと思います
    今世がダメだったから来世はいきなりずば抜けた
    スタートラインからとはならないと思います
    生まれ変わりはあると思っていますが
    違う生物に生まれ変わると思ったことは
    なかったです。
    そういう場合もあるのかもしれませんが
    言われているようにまれなことでしょう
    パラレルワールドもあるのかもしれないとは
    思いますがそれがあったとしても
    現実生活に感じ方として入ってこないというか
    逆に影響を受けるような衝撃的な思考が
    パラレルワールドがあることで
    自分の頭に入ってくればなにか変わりそうで
    おもしろそうとは思いますが。。。

    1. ナナシ さん

      ふむふむ。
      ナナシさん的に言うと、今世で活躍している人は前世でも努力をされてきた人ということですね。
      前世からの努力や才能が引き継がれるのであれば、その人が今人生何周目かで大きく変わるんですかね。
      それでいうと、僕が人生10周目だとしたら、芦田○菜ちゃんは100周目くらいなんですかね。
      将棋の藤井さんも同じくらいでしょうか。

      パラレルワールド含め色々な考え方がありますよね。。。
      あぁ、考えれば考えるほどモヤモヤします。
      ただ、そう考えると、不思議とお星様になるのも怖くない気がしてまいりました。

  3. んー
    この手の記事はつまんないです
    リアルな日常を綴ってください
    そのほうが面白いですよ

    1. コケ・コーラー さん

      申し訳ありません。
      来世は僕の人生における3大テーマの一つということもありまして、、、
      お許しください。

  4. なぜ来世があると思うのか。
    そんな非現実的な事言ってんなよ。
    ゲームみたいに引き継いではじめられるわけないんだからさ。
    仮に来世があっても今の君にとって何の意味があるんだい?
    釣りだと思うし、君みたいな今出来ない、やらない理由を常に探して正当化してる人間は吐き気がする程嫌いだし、現実世界では関わりたくないけど俺もブログのコメントだから言わせてもらってる。
    唯一の売りとやらの顔も年齢と共に相応になっていくからな。俺の周りに女だけど昔から可愛いと言われて遊び呆けて周りからチヤホヤされてだけど加齢と共に誰からも相手にされてないぞ。加齢と共に環境も変わるんだ。その結果星になれんの?君は多分怖くなって出来ないと思う。
    だから今こそ頑張れよ。

    1. ☆ さん

      申し訳ありません。
      どうしても自分の能力の低さを嘆かずにはいられなくて。。。
      だってデキる人種とあまりに違い過ぎるんですもん。

      >>だから今こそ頑張れよ。

      ☆さんも僕には厳しい人かと思っていましたが、心温まる激励をありがとうございます。

  5. こんにちは。
    (=^ェ^=)です。

    来世ねぇ。
    今世に絶望した人の希望になるために人間が勝手に言い出しただけだと思うわ。

    てかさ、直樹ちゃん日本に生まれてくる設定になってるけどさそれ保証されるの?

    内戦やってる国とかアフリカの食うや食わずの国とか北朝鮮とかに生まれて来たりする可能性はゼロなの?

    日本に生まれたとしても、アル中の親で働かずロクな教育も受けさせてもらえず暴力を振るわれ…みたいな家庭に生まれてくる可能性は無いの?

    それなら、今の方が遥かに恵まれてると思うわよ。

    イケメンに生んでくれて大学まで出してくれた今のご両親に感謝じゃないかしら?

    生まれ変わりとか宗教的だから私はあんまり好きじゃないわ。

    まぁ、それでモチベが上がるならいいんじゃないかしら。

    コンピューターが作り出した世界ってあなたそれマトリックスでしょ?
    古いわよー!

    自分がいる世界以外にももう一つの世界があるってのは、アインシュタイン先生が100年前位に言ってるわよ。

    タイムトリップの原理みたいなやつよ。
    親殺しのパラドクスってやつね。
    気になるならググるといいわ。

    どちらにしても死ぬまで今世を生きるしか選択肢はないのよ。

    死ぬまで生きる為には食べて寝てを繰り返さないと生きて行けないのよ。

    来世に希望を抱くのもいいけど生活費稼ぐ為に今日も元気に頑張ろうー!
    はい、ここ着地点!!

    1. ねこ さん

      こにゃにゃちわ。
      いえ、日本や現代世の中に産まれてくるという前提ではありませんでした。

      そうですねー、、、環境の面は非常に難しいです。
      見る人から見れば今の僕は甘やかされて育ったボンボンなのでしょう。
      ですが僕は甘やかされず、厳しい環境で育っても、大人になってから必要とされる人間に憧れるのです。

      ねこさんはキングダムという漫画を読んだことがありますか?
      僕はその主人公である信や贏政に憧れてしまいます。
      厳しい環境をも跳ね除けるその能力と精神力です。
      今度ブログでも紹介する予定です。

      すみません、、、
      マトリックスってそういう映画なんですね。
      観たことがないというか、鉄砲の弾をビュンビュン避けるシーンしか知りませんでした。汗

      まぁ、仰る通り今を頑張るしかないのですが、、、
      もう今世は限界が見えている気もしまして。。。

      とにかく今日も腹が満たされるように頑張ります。
      ねこさんのように前向きになりたいですけどね。

  6. モーツァルトが幼少から名曲を作れたのは、
    前世の記憶があったからと言われてますね。
    幼児が作曲なんて、普通は考えられないので、
    そうかも知れないなと思います。

    日頃、死に直面してる患者さんと接してる職員は、
    あの世の存在を感じると言いますね。
    深夜の病院では、幽霊の話も多いです。
    誰もいないエレベーターが動いてたり、
    声が聞こえたとか、明らかに昼間とは違う現象が
    あるようです。
    医師と看護師が××してる部屋もあるそうです。
    (これは幽霊と関係ないけど・・)
    深夜の病院は、怪しさ満載なのは確かです。

    1. 秋穂 さん

      やはりそういう人は一定数いるんですかね。
      僕も来世のモーツァルト。。。
      なんて考えたらゾクゾクしちゃいます。

      おぉ、、、そうですか。
      中には三途の川が見えた、、、なんて人もいますしね。
      そういう意味では、病院はなかなか怖い??ところですね。

      う、羨ましい。。
      まさか、秋穂さんの旦那さんはそんなことないですよね。
      そんなことする旦那なら僕が許しまてん!!!

  7. コメントが大人すぎる内容ばっかりだ。

    楽しく生きられればいいと思うので
    どのような考えでもいいと思います。
    自暴自棄にならず、とりあえず明日も頑張ろう。

    1. 兄貴 さん

      そうですね、、、
      皆さん厳しいお言葉の中にもしっかり大人の意見を取り入れて説明してくださいます。
      いただいているコメントだけで本が作れる気がします。

  8. ねこ様のコメント「その通り」と感動しました。
    ホント、世界があろうがなかろうが、この世界でしか生きれないんですよね。
    しかも100年足らず。
    はかない。

    1. 匿名 さん

      ねこさんはいつも記事一本分くらいのコメントを下さり、とても嬉しい限りです。
      大人の余裕ならぬ、ヌコの余裕なのか、、、
      それとも僕のことが好き過ぎるのか、、、
      あ、すみません。

      100年、、、
      セミさんに比べたらだいぶ長生きですが、宇宙の年齢からしたら本当にク○みたいなものですよね。

  9. 前世も来世もありまへん。くたばったら朦朧とした意識だけが薄暗い中を永遠に漂うだけさ。

    1. 誤スロッターG さん

      >>くたばったら朦朧とした意識だけが薄暗い中を永遠に漂うだけさ。

      そういえば、「死役所」という漫画でそれに近い光景を目にしました。
      それはそれで怖いですね。。。

  10. 次頑張るから今回は仕方ないで逃げて周りの人の事考えないのはどうかと思う。
    仮に来世があったとしても自分が逃げたり早々に星になったとした後もその事実によって苦しむ人だっているんだよ。
    夢みたりそう考える事によって頑張れるとか救われるならいいと思うけどそれに甘えちゃ駄目だと思うので頑張って下さい、直樹さんならきっとできる。

    1. いっちー さん

      申し訳ありません。
      自暴自棄になって他の人を巻き込むのはよくないですよね。
      反省しています。

      >>夢みたりそう考える事によって頑張れるとか救われるならいいと思うけどそれに甘えちゃ駄目だと思うので頑張って下さい、直樹さんならきっとできる。

      いっちーさんも優しいんですね。
      涙が出そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。