次の勤務先が決まりました。それなのに嫁は。。。

応援していただけるとガチのマジで嬉しいです/(・ x ・)\

   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 

直樹です。

 

 

 

俺は今ノリに乗っているのでしょうか。

 

 

 

賛否両論はありましたが、新しいバイトも獲得しつつある俺。

 

 

 

そして、昨日派遣の営業から連絡があり、先日面談に行った行政書士事務所からも採用とのことで連絡がありました。

 

参考:今宵はいよいよあきおと飲みにいく。その前に仕事のこと。

 

スポンサーリンク

 

とりあえず、これでなんとか再スタートを切ることができます。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

あの行政書士事務所、なぜ俺なんかを採用したのでしょうか。

 

 

 

他に希望者がいなかっただけかもしれませんが、多少BBAでも女を採用した方がいいでしょうに。

 

 

 

不思議なもんで、あの人の良さそうなおっさん所長も、もしかしたら、、、

 

 

 

釜なんじゃないかという気さえしてきました。

 

 

 

ま、まぁそれはないでしょうwww

 

 

 

薬指に指輪もしていましたし。

 

 

 

3月19日から新しい職場での勤務が始まります。

 

 

 

今の派遣先が3月15日で終わってしまうので、3月16~18日は一時的に無職になります。

 

 

 

せっかく次の職場も決まったことですし、その無職の間くらいは散財してみようかなと思っています。

 

 

 

しかも16日は金曜ですので、嫁に出勤と嘘をついて遊びに行くことができますね。

 

 

 

ほんの少しだけテンションが上がってきました。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

ですが、、、

 

 

 

浮かれていたのは俺だけだったようです。

 

 

 

一応、嫁にも報告したんですよね、、、次の職場が決まったこと。

 

 

 

直:「次から行政書士事務所で働くことになった」

 

嫁:「は?なんでそうなるのよ」

 

直:「え?」

 

嫁:「何で手当たり次第に仕事選ぶワケ?だからいつも続かないんじゃない。あんたって、本当に学習能力ないよね。もう信じらんない。」

 

直:「いや、働いてみてだけど、行政書士の資格も取ってみたいと思うかもしれないし。(大嘘)」

 

嫁:「あんたが何か勉強して成し遂げたとこなんて見たことないわよ。」

 

直:「・・・」

 

嫁:「今日、他のママさんと話したけど、あんたがダントツで一番ダメね。恥ずかしかったわよ。」

 

直:「ゴメン」

 

 

 

だったら離婚しろやー!

 

 

 

と言いたいところでしたけど、そこはグッとこらえました。

 

 

 

嫁は昨日、地域で開催されている「赤ちゃんのおしゃべり教室」なるものに参加してきたらしく、他のママさんと色々話してきたんだとか。

 

 

 

きっと、大手企業に務める旦那の自慢話でも聞いてきたんでしょう。

 

 

 

かたや、自分の旦那は行政書士事務所の派遣事務員ですからね。

 

 

 

そりゃ情けなくもなります。

 

 

 

そうなると、俺にできることはただひとつ、、、

 

 

 

一刻も早く30万の貯金を作って大金を稼ぎたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

“次の勤務先が決まりました。それなのに嫁は。。。” への6件の返信

  1. こんにちは。
    (=^ェ^=)です。

    凄い展開になってきましたね。
    なんか怖い((( ;゚Д゚)))けどネタとして面白そうなのでアリかと思います。

    最悪な展開考えると
    あきおさんはブローカーで相手がノンケなら手数料ガッツリ貰える。だから出会い系に登録してお金に困っていそうな男子を物色(SNSなどあらゆる手段を使って)。最初はとってもいいやつ。一度合って年齢、容姿など確認し合格なら、バイトの話を振ってみる。何回か紹介して数万円稼がせた所で証拠となる画像などを撮りここから悪魔に大変身する……

    ここからは妄想小説となります。
    あきお「直樹さんすいません。先日紹介した○○さんからこんな動画が送られてきたんです。」
    見ると裸で横たわる2人の男性が?!
    直樹「えっ!こっこれ俺ですよね?」
    あきお「隠し撮りされてたみたいです。ホントにすいません。なんとか消去して貰えないかお願いしたんですが○○さん直樹さんのこと凄く気に入ってて次回は添い寝以上の事がしたいって……勿論バイト代は倍になります。直樹さんどうでしょうやってみませんか?」
    直樹「いや、俺それは絶対無理ですよ。それだけは出来ません勘弁してください。」
    あきお「そうですよね。僕がバイトに誘ってこんな事になってしまって本当に申し訳なく思ってます。直樹さんには奥さんもお子さんもいらっしゃいますし、こんな事バレたら離婚どころか高額の慰謝料まで請求されちゃいますよね。もしこの動画が出回って奥さんの目に入る様な事になったら……。直樹さん思いきってやりませんか?で、動画はその場で消去するという取り決めにしましょう。それなら○○さんもオッケーしてくれると思いますので。」
    直樹「少し考えてから返事します。」

    直樹は考えた。ここで断って一生怯えて暮らすか、今回は受け入れてこのバイトからも一切足を洗って普通の生活に戻るか、または警察に駆け込むか……。警察に動画をもとにゆすられていると言えばきっと動いてくれるだろう。しかし嫁はおろかお互いの両親兄弟親戚にまでこの件が露呈する事になるだろう。あんなに優しかった両親でさえ縁を切ると言い出しかねない。言われたらそうするしかないだろうな。警察はないな……。

    答えは自ずと出たまず警察は絶対ない。
    一生怯えて暮らすのも精神的に耐えられる訳がない。となると…一回だけだ!一回だけ我慢すれば全てが終わるんだ!!たかだか2時間我慢すれば良いだけじゃないか。それに今まで稼がせて貰ったし酒やご飯も奢ってもらった。全部入れたら数十万にはなっただろう。最後我慢したらまたバイト代も入る訳だしそれでよしとしようじゃないか。
    直樹はあきおに連絡をとることにした。

    直樹「この前の件なんだけど○○さん動画まだ持ってるよね?」
    あきお「うん……。で、どうする直樹さん?」
    直樹「そっか、色々考えて今回はやることにした。でも、今回でこのバイトは最後にしたい。」
    あきお「だよね、分かった。○○さんに連絡しとく。直樹さんこんな事になっちゃつて本当に申し訳ない。じゃあ場所と時間連絡するね。」

    次回につづく

    1. ねこ さん

      な、な、なんすかこの展開は!ww
      先程ブログにも書きましたが、ゾッとしてしまいました。

      やはり、あきおはそういった紹介業みたいなものをやっているのでしょうかね。
      話した感じはそんな感じではなかったような気がしたんですけどねぇ。

      ただ、あきお自身もオイシイ思いをして、それを他の人に紹介するなんていうのも、チョットおかしな話だとは思っています。

      ここまできたら、金曜日に色々と聞いてみたいと思います。

      「あきお、お前はブローカーなん?」と。

      あ、小説の続きもお待ちしていますwww

  2. 直樹さんこんばんは。

    嫁さんが、
    嫁:「何で手当たり次第に仕事選ぶワケ?だからいつも続かないんじゃない。あんたって、本当に学習能力ないよね。もう信じらんない。」

    と言っていたとの事ですが、『俺はなー、はじめしゃちょーのようなユーチューバーになるんだよ!大企業の正社員それがなんだ?あああ?ただの社畜じゃねーかよ!』

    とシャレで言い返すのはどうでしょうか?

    束の間のエア出勤楽しんでください。私マーシーみたいに初日に出勤しないという事だけは避けてください。

    後、明日の記事に直樹さんのブログを少し紹介させて頂きました。ブログへのリンクもあります。

    1. マーシー さん

      ユーチューバーですか!w
      それを言ったら、ガチのマジでキレられますwww
      いや、今でも十分キレられれてるんですけど、嫁も怒り過ぎて失神してしまうかもしれませんね。
      まぁ、それならそれでもいいですが。

      ブログ、紹介していただいてありがとうございました!
      近々、僕のブログでも紹介させて下さい。
      アクセスアップの貢献にはならないと思いますがw

      マーシーさんも色々大変な状況でしょうが、早く自分に合った職場に巡り会えることを祈っています。。。

  3. 人様の奥様ですが不躾を承知で敢えて言わせていただきます。

    クソ嫁。クソアマ。バカアマ。ビッチ。見栄張り女。穀潰し。サゲマン。
    離婚だ離婚!

    1. ラメ夫 さん

      僕の心の叫びを代弁していただきましてありがとうございますwww
      いやぁ、他のママ友との交流は本当に余計でしたね。
      ムスコが保育園、小学校に通うにつれて嫁のママ友が増えていくかと思うと恐ろしい話です。

      とてもじゃないですが、僕も恥ずかしくて学校行事に参加できません。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です