嫁と離婚してあきおと付き合おうかな。

応援していただけるとガチのマジで嬉しいです/(・ x ・)\

   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 

昨日の続きです。

 

参考:あーなーがヒリヒリヒリヒリしています。。。

 

 

 

いよいよあきおとHOTなTELにやってきた俺。

 

 

 

ここまできたらということで、もう腹は決めていました。

 

 

 

「大丈夫?」

 

 

 

俺を気にかけてくれるあきお。

 

 

 

ガチのマジで優しいヤツです。

 

 

 

この日は俺が先に風呂に入りました。

 

 

 

アソコと穴を入念に洗い、、、

 

 

 

ドキドキしながらあきおが風呂から上がるのを待っていました。

 

スポンサーリンク

 

「お待たせ」

 

 

 

いつもと変わらない表情で風呂から上がってきたあきお。

 

 

 

うぉぉ、、、とうとうこの日が来てしまった。。。

 

 

 

「じゃあ」

 

 

 

と言って寄り添っせくるあきお。。。

 

 

 

あ:「直くん、本当に初めてでしょ?」

 

直:「う、うん」

 

あ:「あ、全然疑ってるとかじゃなくて」

 

直:「う、うん」

 

あ:「たぶん、慣らした方がいいと思うんだよねw」

 

直:「え?」

 

 

 

と、あきおがおもむろにカバンからローションらしきものを取り出しました。

 

 

 

な、なるほど。

 

 

 

あ:「とりあえず指から入れてくよ」

 

直:「う、うん」

 

あ:「痛かったら言ってね」

 

直:「う、うん」

 

 

・・・・

 

 

 

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 

 

 

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 

 

 

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 

 

直:「い、いてててて」

 

あ:「大丈夫?」

 

直:「な、なんとか。慣れなくてゴメン」

 

あ:「それは仕方ないよ」

 

 

 

・・・

 

 

 

直:「いてぇぇ」

 

あ:「www今日は無理せず辞めておこっかwww」

 

直:「い、いやもう少し大丈夫。。。」

 

あ:「そ、そう?www」

 

 

 

・・・

 

 

 

直:「やっぱダメだ、、、いててて」

 

あ:「初めてだからね。今日はここまででいいよ」

 

直:「ご、ゴメン」

 

 

 

と、金曜は割と中途半端な感じで終わってしまいました。

 

 

 

お詫びにじゃないですけど、その後の添い寝ついでに軽くキスしてあげました。

 

 

 

メチャクチャ喜んでくれるあきお。

 

 

 

あきおの期待に応えることはできませんでしたが、なんか気遣いが凄いしメチャクチャいいヤツで、普通に惚れてしまうかと思いました。

 

 

 

いつも鬼嫁とギャン泣きのムスコと一緒にいるだけあって、俺にとっては癒やしの時間でしたね。

 

 

 

これで、身体でもあきおの期待に応えることができれば、、、

 

 

 

なんて、若干良からぬことを考えていました。

 

 

 

 

 

んで、、、

 

 

 

肝心の小遣いですが、あきおは最初3万くれようとしました。

 

 

 

ただ、俺は約束を守れなかったですし、とりあえず2万受け取りました。

 

 

 

居酒屋もHOTなTELもあきおが全額払っていますからね。

 

 

 

というわけで、いつになるかはまだ分かりませんが、あきおとの密会は次回もありそうです。

 

 

 

 

 

嫁と離婚しても最悪あきおがいてくれればいいや、、、

 

 

 

俺は今そんなことを考えています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

“嫁と離婚してあきおと付き合おうかな。” への4件の返信

  1. ミントです。
    お~!
    貫通しなくても二万は貰えたんだ。

    というか、嫁さんから借りたお金と、ア◯ムからから借りたお金は返したんですか?
    はやくきれいな体になった方がいいですよ

    1. ミント さん

      そうですね、あきおはよっぽど金を持っているのか分かりませんが貰えましたw
      一応遠慮はしたのですが。。。

      はい、先程ブログをアップしましたが、その金は返しました。
      元々FXの種銭にするつもりでしかなく、負けてやる気がなくなってしまったので。
      なので、今は一応無借金です。

    1. てる さん

      全て事実です。
      作り話をした上に、わざわざコメントへの反応をするほど僕はマメではありませんw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。