偏差値35男がファイナンシャルプランナー3級を受けてきた結果

 

昨日、兼ねてから猛勉強していたFP(ファイナンシャルプランナー)3級の試験を受けてきました。

 

こういうタイミングでしか以前住んでいた横浜に行くことができませんので、ITパスポートの時と同様に試験場所は横浜を選択していました。

 

今回はとある専門学校での受験だったのですが、まぁなかなか年期の入った専門学校でしたね。

 

専門学校といえば、こんなのを想像していたのでw

ちなみにお化粧室の大○も和式仕様でした。( ̄ー ̄)

 

しかも割と狭くて、「これじゃ生徒が大○しにくいだろー」と思わずにはいられませんでしたね。

 

スポンサーリンク

 

それはさておき、試験のお話をします。

 

受けた感想としては、「ネットの情報をアテにしちゃあかんw」ということ。

 

 

ネットからの情報だと、

 

—————-

FP3級ガチ楽勝w

 

丸一日勉強しただけで取れたお(´・ω・`)

 

FP3級は誰でも取れる資格でちゅ

—————-

 

というような情報が溢れかえっています。

 

僕自身も、FP(ファイナンシャルプランナー)3級といえば、合格率70%オーバーのときもあるので、下手したら参考書を一通りペラペラと読むだけで受かるレベルのものだと思っていました。

 

しかしそれは偏差値35の僕には通じない話でしたね。

 

学科と実技があるのですが、学科はあれだけ何往復も勉強したのにけっこう分からない問題もありましたし、実技はガチで想定外の問題が何問もありました。

 

受け終わった瞬間、実技で落ちたかも、、、と思いました。

 

学科はギリ行けるかな、という感じだったので。

 

んで、えりたんとのデートが終わったあと自己採点をいました。

 

ちなみに合格点は6割とされています。

 

学科であれば、60問中、36問正解で合格。

 

実技は配点にもよりますが、15問中、(約)9問正解で合格です。

 

結果、、、

 

ドドドドドドドドド

 

 

学科:48/60

実技:14/15

 

でした。( ̄ー ̄)(パンパカパーン)

 

 

実技はガチで勘が冴え渡っていたとしか言いようがありません。

 

下手したら満点いけそうでしたからね。

 

というワケで3級は無事に取得することができそうです。

 

なので、これからは2級を勉強しつつ、CFPと1級実技、あと何かもう一つの資格も視野に入れて勉強していこうかと思っています。

 

ガチであるかもしれません、、、「なおやん2019年ver爆誕!」

 

えりたんとのデートについては、また明日にでも書きます。

“偏差値35男がファイナンシャルプランナー3級を受けてきた結果” への2件の返信

  1. おめでとうございます。
    奥さんと別れ新しい職場に慣れるまでは色々荒れてる雰囲気でしたが、最近落ち着いてきましたね。この調子で資格いっぱいとっていきましょう!

    1. しのぶ さん

      ありがとうございます!
      まぁ一番はギャンブルを辞めたことが大きいですね。
      時間に余裕ができてきました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。