親に連絡した、、、メチャクチャ悲しんでいた。。。本当にゴメン。

応援していただけるとガチのマジで嬉しいです/(・ x ・)\

   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 

 

直樹です。

 

 

 

今日は朝から15時までの日雇いバイトがありましたので、それに行ってきました。

 

 

 

川崎にある工場で、ひたすら通販商品の検品と包装をやっていましたね。

 

 

 

 

立ち仕事だったので腰にきましたが、頭を使わなくていい仕事だったので今後の人生をどうするか考えながら検品、包装をしていました。

 

 

 

 

昼休憩もしっかりあったので、手にした金額はわずかではありますが、久しぶりに働いたかもしれません。。。

 

 

 

 

少しでも働けば、気持ちも落ち着くかなぁと思ったのですが、やはりそう甘くはありません。

 

 

 

 

弱メンタルな俺は、、、この先どう頑張っても明るい未来なんて見えてきませんし、、、

 

 

 

そもそも大学まで出してもらって、なんでこんな仕事をしているんだろう、、、などとどうしても悪い方向にばかり考えてしまします。

 

 

 

これでは、人生やり直す云々の前に、メンタルを強くする方法を探さなくてはなりませんね。。。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

仕事が終わったあと、、、

 

 

 

ずっと気になっていた自分の親へ離婚の報告の電話を入れることにしました。

 

 

 

こうしてブログに書いて思い返したくないですが、、、

 

 

 

結局、あの親の反応も一生頭の中に焼き付いていると思いますのでとりあえず書くことにします。

 

 

 

詳しい電話のやりとりは省きますが、、、とりあえず父親に連絡を入れました。

 

 

 

まず、、、本当に、、、

 

 

 

父親はとにかく悲しんでいました。

 

 

 

だって、、、

 

 

 

まだ1歳にもなっていない孫にもう会うことすらままならないんですから。

 

 

 

姉にも一人子供がいますのでアレですが、孫のためにということで何百万もお金をかけて家のリフォームまでしています。

 

 

 

そして、このお盆休みにムスコを連れて帰ることを本当に本当に首を長くして待っていたと思います。

 

 

 

最近ではやっとつかまり立ちもするようになったムスコ。

 

 

 

表情も明るくなってきたムスコ。

 

 

 

親の俺が見ても可愛いのに、じいちゃんばあちゃんからしたら、もっともっと可愛いに違いありません。

 

 

 

それに、俺の両親は俺が弱メンタルだったり、不器用な人間だというのを知っていたので、、、

 

 

 

昔から俺の結婚を心配していました。

 

 

 

それで、やっとした結婚も喜んでくれていました。

 

 

 

しかし、たったの数年で離婚です。

 

 

 

もう馬鹿としか言いようがないというか、これ以上無い親不孝者だと思います。

 

 

 

嫁にお願いして、もう一度俺の親に孫の顔を見せるべきか、、、

 

 

 

でも、改めて「これでしばらく孫に会えないから」的な感じにするのも心が痛みますし、、、

 

 

 

どうすればいいのか分かりません。

 

 

 

あぁ、、、こういうことを考えなければならないのは本当に気持ちが疲れます。

 

 

 

今まで俺のやることにあまり口を出してこなかった俺の親ですが、、、

 

 

 

今回ばかりは一悶着あるかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

“親に連絡した、、、メチャクチャ悲しんでいた。。。本当にゴメン。” への12件の返信

  1. 親が悲しむのは辛いよなぁ・・・
    俺は3人兄弟で上2人が離婚してます。最後の砦の俺が離婚する訳にはイカん
    ってよく分からない思いで踏み留まってる所もある。
    ご両親も息子さんにも全く罪はないんだから定期的に会う機会を作ってあげる事は出来ないの??

    1. 村人Z さん

      村人さんのご兄弟も離婚されているのですね。
      やはり離婚は珍しいものではないんですね。
      どうですかね、、、
      僕と嫁の実家が近くはない分、結構難しいかと思っています。

  2. 初めて、コメントさせていただきます。個人的に当方も二歳の息子と嫁がおり、親近感をもって読ませていただきました。破滅願望をお持ちの様ですが、どちらかというと自暴自棄になってらっしゃる様ですね。
    せっかく夢の独身に復帰できたのですからパチプロを目指してみましょうよ。自分の好きな事なら少しくらい勉強できるのでは?回転率とか機械割という言葉はご存知ですか?角が出る神話は20年前の話ですよ。さすがに不勉強過ぎます。演出なんかの勉強はどうでもいいですが

    1. リアルFP さん

      ありがとうございます。
      おっしゃる通り、FXで負けた辺りからかなり自暴自棄になってます。。
      パチプロいけますかね、、、
      でも、勉強がどうしても苦手で、、、
      本当にどうしようもないですが、まずはかじってみたいと思っています。

  3. 離婚する人って本当に増えてるよね。
    婚姻に関することだけは昔の慣習が打ち破られて個々人がある程度自由に振る舞っても後ろ指さされることが減ってきてるんだろうかね。
    労働慣習に関しては残業減らせだパワハラ改善しよう、モラハラ改善しようセクハラ改善しようの声だけで全く古くて悪いままだね。
    生殺与奪権を持った昔のまんまの年寄り経営幹部が素早く刷新されなきゃ変わりようが無いと思う。
    ナオキさんのブログ記事と関係ないようなコメントだけど大いに関係していると思っている。
    ナオキさんの挫折感や雇用されて働くことに対する忌避感はそういう社会的マインドが主因だからだと思う。
    おれのような考えの人ってすごく多いと思うけど。
    景気と関係なくホワイト企業が増えて欲しいね。

    1. ラメ夫 さん

      そうですね、、、
      ここにコメントを書いてくださる方も離婚経験ある方も多いようで。
      はい、、
      僕のようなメンタルが弱い人間でも働けるような会社が増えてほしいです。
      とにかく、根性論でガツガツくる団塊の世代は本当に苦手です。
      関西系の人でガツガツ来るのも苦手ですが。
      困ったものです。

  4. 親の悲しむ顔はみたくないですよね。

    僕も昔から親の期待を裏切ってばかりで(-ω-;)
    なんとかかろうじて結婚、せがれが一人恵まれ、親孝行できました。

    息子さんもあと3ヶ月もしないうちに歩きそうですね。
    うちのせがれも1歳で歩き始めましたが感動しました。一升餅を一生懸命かついでました。
    最後に1歳の誕生日をみんなで祝うとかはできないのでしょうか?

    1. タツケン さん

      はい、、、
      それどころか親とは一悶着ありそうです。

      タツケンさんのお子さん、可愛いですね。
      一升餅を担いでいる姿なんて見たら、涙が出そうです。

      どうですかね。。。
      誕生日までもう少しあるので、正直難しい気もしています。

  5. 直樹さんこんにちは
    いつもブログ拝見しております。
    私自身離婚歴あります。
    上が娘、下が息子、2人の子供がいますが、私は娘と、嫁は息子と、恐らく世の中的には珍しいパターンで別れて3年ほど経ちます。
    当時子供は小学生低中学年でした。

    離婚にはすごくパワーが要りましたが、今となっては(子育てと仕事の両立が大変ですが)気は楽かもしれません。
    心配されている親御さんが子供に会えないという話ですが、基本的には二度と会えないと思っていた方が良いと思います。
    厳しいようですが、私はそうでした。
    ましてや奥さんの親御さんの感じからして、会わせてくれない方向に力が働くのではないかと思いました。
    ただ、残念ながら仕方がないことではあります。

    離婚で一番の被害者は子供です。選択できないのですから。
    今後の人生、お子さんに一番負担がかかるのは間違いないです。

    なので、敢えて言わせていただくと、お子さんの年齢を考えて、もう一度奥さんとじっくり話をした方が良いのではないかと(離婚しないことも選択肢に)
    お互いの本当の気持ちを話し合えていない気がします。

    長文失礼しました。
    良かったら、メール頂いても構いません。

    1. しん さん

      ありがとうございます。
      しんさんのような離婚の方法もあるのですね。
      僕の場合は子供一人なので難しいですが。

      僕の親、ムスコには本当に悪いことをしたと思っています。
      クソほど親不孝者ですよね。

      離婚しないを選択肢にですか、、、
      考えてみたい、、、
      と言いたいところですが、もう完全にメンタルやられていますので。。。

  6. それから、もう少しだけ私の体験談でお話すると、離婚当時息子は小学生で、転校先に幼稚園時の知り合いがいたものですから、名字が変わり転校してきたことで、相当に過酷な状況となったようです。
    今も、りこーんりこーんと、聞いたこちらが涙が出るようなからかいも受けているようです。

    本当に、私が親だったばかりにこんな苦しい思いをさせてと思うと、胸が苦しいばかりです。

    直樹さんのお子さんは小さいので同じようには当てはまらないですが、それだけのことをするんだということだけは感じて欲しくて、体験談をお伝えしました。

    決めるのは直樹さんですが、離婚となってもそれを覆すことになっても、とにかく奥さんと本音をぶつけ合い、お子さんの先のこともきちんとお話されることを切に願っております。

    再度の長文失礼しました。

    1. しん さん

      それは、、、
      ひどい。。。
      言っている側の子供も些細な気持ちで言っているのでしょうが、、、
      親からしたら心が痛みますよね。

      それを聞くと、離婚の原因となった、仕事のバックレや、FX、パチンコ、出会い系なんかがいかに愚かだったかということが身に染みて分かります。

      見ず知らずの僕に経験談をくださってありがとうございます。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。